*.jpg

.jpg, .jpeg.jpeg2000 は写真をエンコードするように作られたファイル形式のファミリーです。

写真はグラデーションが多くあることから、良く見せるには *.gif のような色索引を使用するのに問題があります。JPEG が代わりにしているのはそれらを知覚色空間(YCrCb)のファイルに変換し、未圧縮の明度の関係情報をチャンネルに残しながら色を格納しているチャンネルを圧縮することです。これは人間の視覚が明度ほど彩度を重視しないことからできることです。JPEG はまた他の 非可逆圧縮 の技術、例えばコントラスト表現するのに正弦波を使用しています。

しかし JPEG が特定の用途向けというわけではありません。全色使用した絵などの、グラデーションをたくさん含んだような画像には *.png*.gif よりも良いパフォーマンスを発揮します。

しかし漫画本やテキストのような、シャープなコントラストを多用する画像には PNG がファイルサイズが大きくなったとしてもとても良い選択肢になります。グレースケールの画像には、*.png*.gif の方が明らかに効率的です。

JPEG が非可逆圧縮を使用することにより、同じ JPEG に複数回上書き保存することは勧められません。非可逆圧縮は保存するたびにファイルの品質を落とします。これは非可逆圧縮方式に伴う根本的な問題です。画像に作業をしている間は可逆圧縮ファイル形式か、作業ファイル形式を代わりに使用します。